院長ブログ

2020.06.29更新

梅雨時は低気圧や気温の変化で頭痛が増える季節。

今年は更に。”マスク頭痛”が増えていますen

マスクを長時間つけていると、熱がこもって、顔の温度が上がるので、血管が拡張して片頭痛が起きやすくなります。酸欠状態にもなりますので、頭の血管が拡張して酸素を運ぼうとするので、頭痛がおきます。

マスクの紐で耳や顔の筋肉が凝ってしまうので、締め付ける緊張型頭痛もuun

時々マスクを外して換気し、お顔や首を冷やすようにしましょう。冷たいペットボトルを当てたり、エアコンを適切に使って涼むのも効果的ですtears

外出中マスクで水分が摂取しにくくなると、熱中症の危険も。水分を十分とるようにしましょうni

★6月30日(火)TBSテレビ 朝8時のグッとラック!マスク頭痛の解説をしました。

マスク頭痛